お問合せはお電話でも承ります

まずはお電話ください

045-328-9033

塗装工事

サビ塗装

塗装工事の基礎知識!塗装工事の必要性、タイミング、費用とは?

皆さんは、塗装工事の必要性を知っていますか?建物を保護する為の塗装も、いつかは効果が薄れて来て、塗装工事が必要になる時期が訪れます。ここでは、塗装工事の必要性、タイミング、費用についてお伝えします。是非、塗装工事を行う際の参考にして下さいね。

塗装工事の必要性とは?

先ずは、外壁や屋根を保護の役割が挙げられます。塗装工事と言うのは、外壁や屋根を保護する役割を持っています。日本の気候には四季があるので、夏と冬の寒暖差は大きいですし、季節により紫外線、大雨、強風、降雪、氷結など、色々な事象が起こりますよね。建物は、様々な厳しい環境に日々晒されています。なので、建物に塗装工事を行うことで外部環境保護をします。しかし、経年劣化が現れたら際には、必要に応じてメンテナンスを行う必要があります。

次は、建物の美観を美しくする目的です。塗装工事では、建物の美観を改善することも役割なので、外壁塗装状態によってイメージは左右されます。新築の頃は美しかった建物も、経年変化時と共に汚れが目立ってきます。また、外壁塗装が劣化すると色褪せた印象になってくるので、外壁塗装を改めて行うことで、美観を再び高めることが出来ます。また、今までとは別の塗装を施して綺麗に整えれば、建物の印象を一新することも可能です。

そして、資産価値を維持する為でもあります。どんな建物であっても屋外に晒されていれば、紫外線や雨風のダメージは受けることになります。しかし、外壁塗装がしっかりされており、必要に応じた定期的なメンテナンスが施されていれば、ダメージを低く抑えて維持するころが出来ます。そうした資産管理は建物の価値にも影響するので、必要な手入れが行き届いている建物と言うのは、高い資産価値を維持しながら管理出来ます。また、昨今、機能性のある塗料が外壁に採用されるようになっており、遮熱・断熱、音・水・カビなどの防音、抗菌・防汚など、こうした機能性塗料で住環境を今以上に改善していくことも出来、これは資産価値向上にも繋がる要素になっています。

塗装工事を行うタイミングとは?

先ずは、汚れ、色褪せ、苔、カビを発見した時です。建物の色褪せや、くすみになるのは、紫外線で塗料が日焼けするからです。また、壁面に出来た苔やカビは、放置したままでいると根を広げて、壁面全体にまで広がっていきます。なので、なるべく早くコケやカビを掃除で取り除き、防苔・防カビ効果のある塗料での塗装工事がお勧めです。次は、エフロレッセンスです。エフロレッセンスと言うのは、コンクリート表面の雨水浸入でコンクリート中の可溶性物質と反応して、白い石灰分が出る現象です。エフロレッセンスは、内部に水分が浸入している状態なので、鉄筋が入っていない場合には特に問題ではありません。ですが、美観を損ねてしまうので、塗装工事で美しく仕上げておきましょう。また、錆、木部の劣化も挙げられます。金属部分の錆や木部の劣化と言うのは、塗膜が無くなってしまうことで起こります。再び塗装を行わないと、錆や木部の劣化が進行するので、早めの対応が必要です。

塗装工事の費用相場とは?

塗装面積

塗装価格を左右するのは、塗装面積です。正確に計測するのは難しいですが、簡易的に塗装面積の計算方法を把握しておきましょう。計算方法は、延床面積に係数1.2をかけることで、大まかな塗装面積が分かります。外壁塗装と屋根塗装を合わせた費用相場ですが、約80〜140万円前後が目安なので、例えば、30坪の建物の場合だと、約80〜125万円程度の費用が必要です。このように、坪数、屋根の大きさ、形状などでも金額変動がありますが、外壁塗装費用に屋根塗装で約30〜40万円が加算されると言うように覚えておきましょう。また、外壁や屋根の工事は、足場費用が坪数で約8〜30万円程度かかります。外壁・屋根工事を一緒に行うことで、足場設置代は1回分で収まるので、まとめて塗装する方は多いです。

塗料の種類

塗装価格が大きく変わる要因の一つに、塗料のグレードが挙げられます。材料費は、外壁塗装の約20%を占めている部分になり、安価な塗料は耐久年数も短くなります。再び外壁塗装を必要とする期間が短くなる為、結果、コスト一層かかる可能性もあります。目の前の工事費の安さもりますが、耐久性に適した塗料の選択も重要です。塗料選びで悩むことがあれば、業者から助言も参考に決めていきましょう。

まとめ

ここでは、塗装工事の必要性、タイミング、費用についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?塗装工事と聞くと、建物の外観を美しくする為の工事のイメージでしたが、塗料が持つ機能と資産価値維持の為の工事でもあります。見た目も大切ですが建物の寿命にも関わる工事なので、定期的な点検やメンテンスを行い、必要に応じて直して行くことが大切です。

塗装工事の工程説明

診断・仕様選定/打合わせ

家の健康状態をプロの目でチェック!
ベストな工法や材料を選定します。
(お客様の家なので、納得逝くまで打合わせしましょう。不明点はどんどん質問してください。)

契約

近隣挨拶・工程の作成・決定

足場組立

高圧洗浄

下地補修

約3~5日
コレが大事

外壁塗装(本工事)

約2~4日

検査(お客様のチェック)

1時間

足場解体

1日

清掃・引き渡し