塗装を行う4つの必要性とは?|鎌倉市・藤沢市・横浜市の外壁塗装会社 横浜ペイント.com

当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に外壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命を
のばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。
当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命をのばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。

塗装を行う4つの必要性とは?

2024年06月26日 16:36:00

先ず1つ目は、雨漏りが発生するからです。
雨漏りは屋根から生じるものですが、実は、外壁でも発生します。
なので、塗装の塗膜が劣化すると防水機能低下、ひび割れ部分から雨水浸入の恐れがあります。

次に2つ目は、シロアリや害虫の浸入防止です。
害虫浸入やひび割部分から、室内にシロアリが入り込んでしまうのが原因です。
害虫が発生すると柱や床下などの木材を食べるので、建物の耐震性に影響が出ます。

そして3つ目は、室内温度低下防止です。
外壁塗装の目的は美観の為に行う方が多いですが、実は、塗装を行っていない場合は室内にも影響が出てきます。
塗膜が剥がれて外壁材にも劣化が進むと、隙間風や室内温度の低下に繋がります。

さらに4つ目は、建物寿命を伸ばす為です。
建物と言うのは、常に直射日光や雨風に晒されているので、塗装が建物保護になっています。
塗装を怠ってしまえば建物自体の劣化が進み、耐久性悪化で建物寿命が短くなります。

一覧へ戻る