外壁塗装|外壁や屋根のメンテナンスはお済ですか?外壁塗装、防水工事で大切なお住まいを守ります。

当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命を
のばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。
当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命をのばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。

外壁塗装

外壁塗装には10~15年毎の定期的なメンテナンスが必要です

外壁の塗り替えをせずに放置しておくと、外壁を守るコーティング機能がなくなり防水性が低下します。保護力や防水性が低下した状態だと、外壁の傷みの原因となったり、外壁の下地にカビが生え、健康被害をもたらしてしまう可能性があります。そのためにも定期的なメンテナンスが必要です。コーティング材にもよりますが、一般的な耐用年数は10~15年です。
外壁塗装の主な目的は、雨風やほこり、排気ガス、外気温・湿度など様々な影響を365日受けて劣化した外壁から本来の機能や外観の美しさを取り戻すためのメンテナンス工事です。作業工程は、足場を設置してカビなどの汚れを落とし、養生を行い、下塗り・中塗り・上塗りをし、塗装完了の点検後に足場の解体をして完了となります。

外壁は建物内部を保護する役割をもっています!

外壁によって湿気や外気温などから、私たちの快適な暮らしが守られています。外壁のひとつに下地がありますが下地は水に弱いものが多く、これを保護する事も外壁塗装の目的です。塗装が剥がれたり、十分な働きができなくなると外壁の下地が傷ついて建物の安全性や快適性に響きます。下地材の木材が腐食していた場合は建物の倒壊リスクも高まり非常に危険です。一度、ご自宅の外壁にひび割れやサビ、触ったときに手に白く粉が付かないかなどのセルフチェックを行ってみてください。

早急に塗装の検討が必要な「危険信号」

このような状態にある場合は、早急にご検討ください。

・色あせ
・外壁に触れると白い粉が手につくチョーキング現象
・外壁のヒビ割れ
・こけ、カビ、藻が外壁についている
・塗装の膨れ、剥がれ
・外壁材の間を埋める目地(コーキング材)のヒビ割れ、破断

このような状態を放っておくと、雨水が外壁材に侵入し住宅の基礎が腐ったり、シロアリが発生したりする可能性もあります。

適切なタイミングで塗装をご検討して頂くために

定期的なメンテナンスをせずに放置した場合、必要のない補修工事・追加工事が発生することもあります。「あの時見てもらっておけば…」「あの時放置していなければ…」このようなお客様を1人でも減らし、大切なお住まいを守っていくお手伝いが出来るよう費用面も含めて最適なメンテナンスプランを考えます。劣化してからではなく、劣化する前に塗装する事が最もメンテナンスの効率が高いので、まずは一度お問合せ・ご相談ください。

無料出張調査をご利用ください!

塗装や工事が必要なレベルか判断がしにくいといった場合や、塗装や工事をするベストなタイミングはいつ頃なのかなど、どんなことでもOKです!是非、出張調査をご利用ください!ご依頼は電話またはメールフォームからお願いいたします。