外壁塗装の塗り替えのタイミングは?|鎌倉市・藤沢市・横浜市の外壁塗装会社 横浜ペイント.com

当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に外壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命を
のばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。
当店を皆様のホームドクターにしていただけませんか? 皆様の外壁を綺麗に仕上げます
私たちは職人なので営業は下手ですけど、技術は自信があります。
単に壁がきれいになる(メイクアップ)ではなく皆様のご自宅の寿命をのばすお手伝い(お医者さん)をさせて頂きたいと思っています。

外壁塗装の塗り替えのタイミングは?

2024年06月26日 16:38:00

適切なタイミングの目安を知る!


皆さんは、外壁塗装を塗り替える際「どのタイミングで塗り替えすべきなのか?」こんな悩みを持っている方もいますよね。
建物を保護する為の塗装も、いつかは効果が薄れて来て、塗替えする時期が訪れます。ここでは、外壁塗装の塗り替えのタイミングについてお伝えします。

「築10年が塗り替え目安」


日本の住宅は、平均寿命が約30年と言われているのを知っていますか?
日本の気候は高温多湿で、本来、日本家屋と言うのは、石の上に土台が乗った構造でした。
しかし、現代の日本住宅と言うのは、基礎にコンクリートを使用するようになり、床下の風通しが悪くなったことから、住宅で使用されている木材が痛みやすくなっています。
なので、大切な家を守っていく為には、定期的な家のメンテナンスが必要です。
現在、日本住宅の約80%を占める窯業系サイディングボードは主成分がセメントなので、元々の防水性能に関しては全く機能がありません。
その為、工場出荷時に塗装を行うことで防水性を持たせているのですが、性能は約5~7年程度で無くなってしまいます。
その他の外壁材に関しても大体は同様年数で防水性が失われるので、築10年が塗り替え目安と言うことを把握しておきましょう。

一覧へ戻る